<   2006年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧
深夜バス
仕事が早く終わって、
友達の弟のライブというめずらしいコネクションで
渋谷屋根裏へ行きました。
久々に若い世代の音を摂取した気分になりました。
完璧におばちゃん発言ですが、
気がつけばもうすぐ生まれて28年目
いやまだまだ若いですけど
って言うだけでも言っといた方が思ってるたぶん。
今日は一日中バズコックス来日のニュースで頭がいっぱいだったので、
むしろパンクが聴きたかったかも知れませんが、意外とフォーキーなロックでした。
その後は3人で飲み屋に行って終電を逃して、
偶然深夜バスを初体験。
横浜行きもあるよー
都会ってすごいなー
[PR]
by nahog | 2006-07-08 02:05
ただいま
前回の更新からあやうく1ヶ月経つ所でした。

しばらく、
朝の4時頃まで仕事をして、
自転車で帰宅して、
また9時10時に出社…みたいな生活が続いていました。

W杯開会式が遠い異国の出来事のように感じていたころ、
友達のお父さんが亡くなって、
私の父は離婚届に判を捺して、
友達は結婚して新婚旅行でモルジブに旅立った。

久しぶりに大好きな友達に会って、
久しぶりに後を振り返ってみると、
人並みに道ができていました。
でも、想像していた道筋とはおおよそ違う気がする。
この先もおそらく人並みに道は続いて行くけれども、
今思い描いている形の未来にはならないかも知れない。
なるかも知れないし。
それは誰にも解らない。
きっと神様も把握できないことだろうと思います。
何十億分の一の細い蜘蛛の糸なんてねえ。

思い出の歌を聴いて、
あのこの夢を見て、
現実の脅威に寝汗をかいて、
幸せな手を握ってまた眠る。
突然渋谷の交差点の人だかりで転んだりする。
何がなくなってからでは遅いんだと、
毎日知る。

割り切ることは大事ですが、
割り切れすぎると何もなくなってしまう。
浸かりすぎないように。
[PR]
by nahog | 2006-07-04 00:34